親子留学・ジュニア留学

今人気急上昇中の親子留学、一概に親子留学といっても大きく3つのスタイルに分かれますのでご要望にあった親子留学を選択されるのが大切です。

1.親子でそれぞれが授業を受ける親子留学
保護者様ととお子様それぞれ別の授業を受ける親子留学のプログラムです。
親子間で授業のコマ数をシェアできる学校も多く柔軟にお二人の負荷を変更できます。

2.お子様のみが授業を受ける親子留学
保護者様は授業を受けずにお子様だけが授業を受ける親子留学のスタイルもあります。フィリピンでは15歳未満での単身渡航は原則禁止されています。なので保護者様は授業を受けないが、お子様にフィリピン留学をご経験させたい方におすすめです。

3.保護者様のみが授業を受ける親子留学
保護者様が授業を受け、お子様はベビーシッターや学校内の託児所にて英語の環境の中で生活されるという親子留学のスタイルです。

また学校によっては夏休みや春休みにジュニアキャンプを開催して、お子様が英語とアクテビティを楽しめるプログラムも用意されております。

バギオ

BECI

日本人比率
20%
1ヶ月最安価格
109,000円〜
最大コマ数
8コマ

セブ

Howdy

日本人比率
約90%
1ヶ月最安価格
1,420ドル〜
最大コマ数
9コマ

セブ

Cebu Pelis Institute(CPI)

日本人比率
20〜25%
1ヶ月最安価格
1,350ドル〜
最大コマ数
9コマ

バギオ

WALES

日本人比率
約20%
1ヶ月最安価格
1,150ドル〜
最大コマ数
8コマ

セブ

Philinter

日本人比率
約30%
1ヶ月最安価格
158,000円
最大コマ数
8コマ

フィリピン留学をご検討中の方へ

「ソウダのカウンセラー」は、フィリピン留学に関する疑問・不安を解消するための無料のカウンセリングサービスです。フィリピン留学をご検討の方はお気軽にご相談ください。

SOUDA counselor
   資料請求(無料)
   お見積り(無料)
   面談(無料)