• このエントリーをはてなブックマークに追加

もくじ

  1. Power Speaking Programとは?
  2. Power Speaking Programのターゲット
  3. Power speaking programのスケジュール
  4. 教材

Power Speaking Programとは?

Power Speaking Programとは?

 Power Speaking Programはスピーキング力の向上に重点を絞ったコースになります。

 同コースは特に英語初級者、または短期で英語力を伸ばしたい方にお勧めのコースです。SpeakingはESLで最も重視している科目で、多くの方がSpeakingを学びたいとお考えでしょう。

TALK(ENEセンター)

TALK(Yangcoセンター)

Power Speaking Programのターゲット

Power Speaking Programのターゲット

 短期間でSpeakingを伸ばしたいとお考えの方です。

 このコースでは効率的にSpeakingについてトレーニングする為に、「Speed Speaking」「 Active Class conversation」と、「Survival English」という特別科目を履修します。

Power speaking programのスケジュール

Power speaking Program 科目
1:1 授業5時間 Survival English
Grammar
Speed Speaking
Active Class conversation
Reading
1:4授業2時間 Discussion
Listening
1:2 授業1時間 Pronunciation with Native teacher

Speed Speaking 1時間 (1:1授業)

 時事問題について議論します。先生は生徒が状況に合わせた英語を話すことができるように指導します。

Active Class Conversation 1 時間 (1:1授業)

 会話英語と構文を学び、自然な英語表現の習得を目指します。

Survival English 1時間 (1:1授業)

 実生活での状況を教室内で想定し、それぞれの状況で適切な言葉を使うために練習します。練習を重ねることであらゆる状況に対応できる英語力を目指します。

Grammar 1時間 (1:1授業)

 英語学習で必須の文法事項を学び、正しい英語を目指します。

Reading 1時間 (1:1授業)

 英文や記事を読むことで読解時の理解力を高めます。

Discussion 1時間 (1:4授業)

 小さなグループで自信を持って意見を述べる練習をします。

Listening 1時間 (1:4授業)

 繰り返し英語の音声を聞くことで、リスニングでの理解を高めます。

Pronunciation 1時間 (1:2授業)

 ネイティブ講師が正しい発音とアクセントを教えます。

Vocabulary test (単語テスト)

 単語を暗記し、英単語の学習量を増やします。

Power Speaking Program スケジュール例
Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday
7:00 – 8:00 朝食
8:00 – 8:50 Speed Speaking (1:1)
9:00 – 9:50 Active Class conversation (1:1)
10:00 – 10:50 Survival English (1:1)
11:00 – 11:50 Grammar (1:1)
11:50 – 12:50 昼食
13:00 – 13:50 Reading (1:1)
14:00 – 14:50 Discussion (1:4)
15:00 – 15:50 Listening (1:4)
16:00 – 16:50 Pronunciation with Native teacher (1:2)
17:00 – 17:50 Break time
17:50 – 18:50 夕食
19:00 – 19:50 単語テスト
自習・宿題
※上記スケジュールはサンプルで実際と異なる場合があります。

教材

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フィリピン留学をご検討中の方へ

「ソウダのカウンセラー」は、フィリピン留学に関する疑問・不安を解消するための無料のカウンセリングサービスです。フィリピン留学をご検討の方はお気軽にご相談ください。

SOUDA counselor
   資料請求(無料)
   お見積り(無料)
   面談(無料)