フィリピン留学・2カ国留学専門のエージェント│フィリピン留学正規代理店|SOUDA

留学コラムCOLUMN

2019年03月22日
twitter facebook

フィリピンの祝日について

祝日の写真
みなさん、こんにちは。
留学日程を決める上で確認していただきたいのがフィリピンの祝日です。
フィリピンの祝日は日本の祝日と同じく学校はお休みになるところが多いです。
必ずご自身でチェックして、特に短期留学の方はご注意いただく必要があります。

フィリピンは祝日が多い!?

フィリピンの国旗の写真

フィリピンの祝日一覧下記Phil Portalの記事で紹介しております。

フィリピンの祝日・休日・祭日まとめ【2019年版】

上記確認してもらうとわかるように、フィリピンは祝日が多いです!

しかし、フィリピン留学は日割り計算ではなく、週単位での価格になりますので祝日があるからその分安くしてほしいという融通はききません。

日本では日本全国で祝日は同一ですが、フィリピンでは地区ごとの祝日もあったりするので、学校ごとに祝日が違っていたりします。

ですので、特に短期留学の方は行きたい語学学校の祝日を事前に確認しておくのがいいでしょう。

またフィリピンは政府の急な発表により(例えば選挙の日程)祝日ができることもございます。

こればかりはフィリピンのお国柄ということで日本との違いということで一つ楽しんでもらえたらなぁと思います。

 


祝日の少ないおすすめの語学学校 Howdy

Howdy語学学校の入り口の写真

現在フィリピンで祝日を少なくしている学校が日本資本のHowdyになります。

Howdyの2019年の祝日(完全休校日)は下記の通りとなっております。

2019年4月19日

2019年12月25日

短期留学で祝日にかぶってしまうという方は祝日の少ない学校を選ぶということも一つの手になるかと思います。

 


さいごに

以上フィリピンの祝日についてでした。

年末年始は毎年はっきりした祝日が直前になるまでわからないので、祝日が気になる方はご注意くださいね。

学校ごとの祝日については直接お問い合わせくださいね。


関連記事

ページのトップへ

フィリピン留学に関する
お問い合わせ

フィリピン留学に関する
各学校の資料請求・お見積もりは、
下記のリンクより
各専用フォームをご利用下さい。
専門スタッフが
あなたの語学留学ライフの
ステップアップをお手伝い致します。

お電話
お電話でのお問い合わせ 受付 : 平日(月~金) 10:00 〜 21:00
0120-151-564