フィリピン留学・2カ国留学専門のエージェント│フィリピン留学正規代理店|SOUDA

留学コラムCOLUMN

2022年05月05日
twitter facebook

2022年度版フィリピン滞在中もスマホを使う!【Globe編】

フィリピン留学滞在編シリーズのバナー
スマホがないと不安に思える時代です。
空港についたら、まずスマホを使えるようにしましょう。
フィリピンでもスマートフォンがあると、移動や調べ物に便利です。

今回はセブ島在住12年の、セブ島ツアーサポート、お水屋さんを経営している佐藤さんに教えてもらいます。

フィリピン到着時の設定方法

①空港に着き、預け入れ荷物をとり出口に進むと、フィリピンの携帯会社のブースが並んでいます。フィリピンでは「Globe」や「Smart」という携帯会社が有名です。どちらでもいいのでSIMとロードカード100〜500ペソ(プリペイドカードのようなもの)を購入します。
日本でいうdocomoやSoftbankみたいな感じです。

②今回はGlobeの使い方をご説明しますので、GlobeのSIMカードとロードカードを100ペソ購入します。
私の場合滞在4週間であれば500ペソほどで十分足ります。

③SIMカードを取り出し、携帯の番号を記録しておきます。今後現地で電話をしたり、電話番号を記載することがあれば、表示されている番号の頭に「0」をつけたものがご自身の電話番号になります。

 

④ご自身のスマホに合うサイズにして、スマホに挿入します。

 

 

⑤次にロードカード(プリペイドカードのようなもの)の背部のスクラッチ部分を硬貨で削ります。

 

⑥「 *143# 」と押して発信します。

 

 

 

⑦しばらくすると画像のような画面がでてきます。「Reply」をタップします。

 

⑧「0」を入力して右上のReplyをタップします。

 

 

⑨右下のReplyをタップ後に表示される画面で「3」を入力して右下のReplyをタップします。

 

 

⑩Enter 10-digit call card number が表示されたら右下のReplyをタップします。

 

⑪ロードカードの左側の10桁の番号を入力して右上のReplyをタップします。

 

⑫Enter 6-digit PIN が表示されたら右下のReplyをタップします。

 

⑬ロードカードの右側の6桁の番号を入力して右上のReplyをタップします。

 

⑭画像のような画面とショートメールが送られてきたら、アクティベーション成功です。
下部のDismissをタップして終了してください。
アクティベーション→フィリピンでスマホが使える状態にすること

 

次のステップで実際にインターネットが使えるようにしましょう。


データー通信の設定(インターネット使用可能状態)

①さきほど同じように「 *143# 」と押して発信します。

②次の画面で右下のReplyをタップします。

 

③Surf4 ALLの「5」を入力して右上のReplyをタップします。

 

④次の画面で右下のReplyをタップします。

 

⑤「1」を入力して右上のReplyをタップします。

 

⑥画像のような画面とショートメールが送られてきたら、データ通信(インターネット)が使用できるようになっています。

 

以上がフィリピンでスマホを使う設定方法になります。

みなさんの快適な留学の手助けになれば幸いです。

 


関連記事

ページのトップへ

フィリピン留学に関する
お問い合わせ

フィリピン留学に関する
各学校の資料請求・お見積もりは、
下記のリンクより
各専用フォームをご利用下さい。
専門スタッフが
あなたの語学留学ライフの
ステップアップをお手伝い致します。

お電話
お電話でのお問い合わせ 受付 : 平日(月~金) 10:00 〜 21:00
0120-151-564